Tag Archives: mvvm

【JavaScript-MVVM】Knockout ドキュメント翻訳中!

ただいまスコブトでは、MVVM 設計モデルを提供するJavaScript フレームワーク「Knockout」のドキュメント翻訳を行なっております。 Knockout.日本語ドキュメント なぜかと言ったら、やはり流行って欲しいからです。 JavaScript の MV* フレームワークは、有名なものでも10種類以上あります。 参考:The Top 10 Javascript MVC Frameworks Reviewed すべてのフレームワークを試したわけではありませんが、私が Knockout をおすすめする理由は、その学習コストの低さと、他のフレームワークとの親和性にあります。 Knockout は強力なバインド機構を提供するフレームワークであり、それ以上でも以下でもありません。バインド機構は、単純に言えば「背後のデータ・モデルの値と画面を同期する仕組み」です。これは MVVM (Model-View-ViewModel) 設計パターンの前提です。MVVM が何たるかについては概念から学ばれることをおすすめしますが、本家チュートリアル を一度試していただければ、バインド機構がもたらすメリットがわかるはずです。 Knockout のバインド機構について理解したらすぐにでも使い始めることができますが、Knockout の優れている点はそれにとどまりません。Knockout はバインド機構以外に提供するものはありませんが、慣れ親しんだ jQuery や クライアントサイド・ルーティングを提供する Sammy.js、オブジェクト指向ライブラリの Base.js など様々なライブラリと組み合わせることで、更にパワフルな開発を行うことができます。 Knockout.日本語ドキュメントでは、今のところドキュメントの翻訳を進行中ですが、今後 Tips の公開や カスタムバインディング を共有できるフォーラムの開発を検討しています。

Posted in: Javascript, Web